「健康経営優良法人2021」認定取得コース

SDGsの一つとして注目されている「健康経営
当「健康経営有料法人」認定サポートコースなら、実質負担金0円で「健康経営優良法人」の認定取得に至るまでの取り組みを、取得実績100%(2019年度)の専門スタッフがサポートいたします。

実質負担金0円
各種助成金の活用することで、実質のご負担金は0円で認定取得が可能です。
取得実績100%
サポートしたクライアント様の認定取得に100%成功しています。(2019実績)
全国対応可能
関西を中心に、日本全国で対応可能です。
\実質負担金0円 取得実績100%/「健康経営有料法人」認定サポートコース

認定取得に必要な取り組み

高度医療機器を活用した自律神経測定&心身の健康診断の開催
自組織の状況が可視化でき、本質的な職場改善や働き方改革の参考情報に。
感染症予防の対策
「医療認可」「特許取得」しているフリーキラZをオフィスに設置し、各種感染症の原因物質を除菌し、感染症感染などによる生産性の低下を予防します。
「保健師により健康相談窓口」の設置
保健師による保健指導を通じて疫病の予防や健康維持・促進役割を担います。
相談受付内容:健康に関する不安/メンタルヘルス/各種ハラスメントの相談
「健康経営優良法人」認定の各種手続き・助成金申請の代行
「健康経営優良法人」の認定までの手続きと、認定取得に必要なプログラム費用(30万円)の助成金申請の代行手続きを行います。
健康経営優良法人

上記4項目をはじめ、「健康経営優良法人」の認定取得に至るまでの取り組みを専門のスタッフがサポートいたします。
さらに助成金を活用することにより、実質ご負担金0円で当コースをご利用頂けます。

実質負担金0円でご提案できる理由

実質負担金0円でご提案できる理由
「健康経営有料法人」認定サポートコースでは、実施にあたり助成金の申請サポートまで行います。

助成金とは、要件を満たして申請すれば、ほぼ100%受給可能な国からの支援金です。

助成金の活用することで、プロジェクト費用30万円が実質負担0円で実施が可能です
  • 費用には、認定項目の実施費用のほか、書類申請作成費用、助成金申請サポート費用、申請に関わる費用が含まれています。
  • 社会保険に加入している従業員が1名〜の企業、医療法人、社団法人等が対象です。
  • 上記は一拠点で試作した場合の金額です。複数事業所をご希望の場合は事前にご相談ください
  • 認定取得率、助成金の取得率は、過去実績のものであり、100%認定取得を保証するものではありません。
\実質負担金0円 取得実績100%/「健康経営優良法人」認定サポートコース

お問い合わせから認定取得までの流れ

1.お問い合わせ</span

当ページ「お問い合わせ」ボタンからお問い合わせください。

ご質問・ご相談がある場合は公式LINEにてお問い合わせください。LINEで質問する

2.初回ヒアリング2.初回ヒヤリング

お問い合わせから3営業日以内にご連絡を差し上げます。

*3日(土日祝日を除く)経っても連絡が来ない場合はお手数ですが、もう一度お問い合わせいただくか、LINEにてお問い合わせください。

3.電子署名にサイン3.電子署名にサイン

初回ヒアリングを実施します。
施策内容にご同意いただけましたら、クラウドサイン(電子署名)をお送りいたします。
クラウドサインに署名いただきますと、ご契約となります。

4.オリエンテーション4.オリエンテーション

初回オリエンテーションをご訪問またはテレビ電話にて実施致します。
専門スタッフが御社の状況をヒアリングし、最適なコースのご提案をいたします。

*現在新型コロナウイルス感染症予防のため、テレビ電話でのご対応が多くなっております。

5.健康宣言を実施5.健康宣言を実施

 ●専門スタッフがサポート●

初回オリエンテーションの内容をもとに「健康宣言」の実施、目標の設定(健康or過重労働対策)を行っていただきます。

6.具体的施策を実施6.具体的施策を実施

●専門スタッフがサポート●

「メンタルヘルス対策(健康イベント)」
「保健師相談窓口の設定」
「感染症予防対策」
など認定取得に向けて、具体的な施策を実施いたします。
同時に、取り組みを社内外へと発信していただくことにより、PR/ブランディングを行います。

7.助成金受給と認定7.助成金受給と認定

●専門スタッフがサポート●

お申し込みから6ヶ月後〜に助成金の受給、2021年2月に「健康経営優良法人(2021年度)」認定までサポートいたします。
*助成金の受給時期は目安です。

8.コストダウン8.コストダウン

当コースにお申し込みいただきました企業様には、認定取得に使用した資料を無料でプレゼントいたします。次年度以降は、初年度申請資料を基に内部化して実施することにより、大幅なコスト削減に繋げられます。

よくある質問

「健康経営優良法人」の認定を取るとどんなメリットがあるの?
以下のようなメリットがあります。
・求人で認定をPRできる
(求人広告やHP、販促物に記載できるようになります)
・経済産業省のHPに認定企業として掲載される。
(社名検索時のブランディングにも)
・金融機関からのスコアリングに加点評価される。
(融資時の評価が有利になり、融資を受けやすくなります。)
・社員のエンゲージメント(帰属意識、労働意欲、一体感)が高まる。
(生産性や社員の定着率のUPが見込まれます)

*その他、今後様々なインセンティブが追加されていく見通しです。
料金について
認定取得コース代金30万円になります。当該費用につきましては助成金を活用することにより、実質0円でのご提供が可能です。詳しくはLINEにてお問い合わせください。
助成金はいつ頃着金しますか?
取り組み開始から6ヶ月から12ヶ月後を目安に順次着金予定です。
初期費用は何日の支払いですか?
申し込み月末日でのお支払いになります。
どんな企業が対象ですか?
労働保険加入の従業員が1名以上いれば、対象となります。社団法人や医療法人等も対象です。
認定取得サポートを依頼するメリットはなんですか?
以下が当プログラムのメリットです。
1. 目標設定〜認定項目の実施、申請まで、一気通貫でサポートします。
2. 現在のところ100%の認定実績です。
3. 必要な準備、書類作成等、大幅な工数削減になります。
4. 課題解決となる様々な健康経営支援メニューをご用意しています。
5. 助成金の活用までサポート致します。
現時点で労働環境はブラックですが、認定申請はできますか?
現時点では労働環境や業績は評価項目に入っていません。
純粋に、健康増進や職場改善への意欲・取り組みが評価されます。
毎年更新費用はかかりますか?
2回目以降、自社で申請される場合、費用はかかりません。
助成金申請は、社労士が必要ですか?
自社で申請いただける助成金を活用しますので、社労士費用もかかりません。
その他各種ご相談について
ご相談についてはLINEにてお伺いいたします。
申込みに関してわからないことがあれば気軽にご相談くださいませ。
\実質負担金0円 取得実績100%/「健康経営優良法人」認定サポートコース

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました